文部科学省科学研究費助成事業「新学術領域研究(研究領域提案型)」平成29~33年度ハイブリッド触媒

金井 求 » English

所属 東京大学大学院薬学系研究科
役職 教授
HP http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kanai/index.html

研究業績

印刷用ページを開く

原著論文

  • "C(sp3)−H Cyanation Promoted by Visible‐Light Photoredox/Phosphate Hybrid Catalysis"
    Takayuki Wakaki, Kentaro Sakai, Takafumi Enomoto, Mio Kondo, Shigeyuki Masaoka, *Kounosuke Oisaki, *Motomu Kanai
    Chem. Eur. J. , 2018年4月12日
  • "Acceptorless Dehydrogenation of Hydrocarbons by Noble-Metal-Free Hybrid Catalyst Syst"
    Hiromu Fuse, Masahiro Kojima, Harunobu Mitsunuma, *Motomu Kanai
    Org. Lett., 2018年3月20日, 20(7), 2042-2045
  • "2-Position-Selective C-H Perfluoroalkylation of Quinoline Derivatives"
    Shirai Takahiro;*Kanai Motomu,;*Kuninobu Yoichiro
    Organic Letters, 2018年3月8日, 20(6), 1593–1596
  • "Palladium-Catalyzed Synthesis of Diaryl Ketones from Aldehydes and (Hetero)Aryl Halides via C?H Bond Activation "
    Wakaki Takayuki,Togo Takaya,Yoshidome Daisuke,Kuninobu Yoichiro,*Kanai Motomu
    ACS Catal., 2018年3月8日, 8(4), 3123–3128
  • "Boron-Catalyzed Carboxylic Acid-Selective Aldol Reaction with Trifluoromethyl Ketones"
    Kouhei Ishizawa, Hideoki Nagai, *Yohei Shimizu, *Motomu Kanai
    Chem. Pharm. Bull, 2018年3月1日, 66(3), 231-234
  • "LC-MS/MS-based quantitative study of the acyl group- and site-selectivity of human sirtuins to acylated nucleosomes"
    Kana Tanabe, Jiaan Liu, Daiki Kato, Hitoshi Kurumizaka, Kenzo Yamatsugu, *Motomu Kanai, *Shigehiro A. Kawashima
    Scientific Reportsvolume , 2018年2月8日, 8(2656)
  • "Iridium/Bipyridine-Catalyzed ortho-Selective C-H Borylation of Phenol and Aniline Derivatives"
    Hong-Liang Li, *Motomu Kanai , and *Yoichiro Kuninobu
    Org. Lett., 2017年10月18日, 19(21), 5944–5947

国際会議

  • 理研H29年度 エピジェネティクスセミナーシリーズ
    "Synthetic chromatin acylation promoted by chemical catalyst systems", 招待講演
    Kanai Motomu
    2018年1月6日, 埼玉県和光市、理化学研究所, 日本
  • The 2017 International Symposium on Bio-related Chemistry (ISBC2017)
    "A Method for Site-Selective Histone Lysine N-Acylation", 招待講演
    Kanai Motomu
    2017年12月14日~2017年12月16日, 京都市、京都大学, 日本
  • 1st International Symposium on Catalysis for Sustainable Chemical Synthesis
    "Aerobic Oxygen-Driven Functionalization of Proteins", 招待講演
    Motomu Kanai
    2017年9月25日~2017年9月26日, Freiburg, Germany
  • 26th French-Japanese Symposium on Medicinal & Fine Chemistry
    "Aerobic Oxygen-Driven Functionalization of Proteins", 招待講演
    Motomu Kanai
    2017年9月17日~2017年9月20日, Strasbourg, France
  • 29th International Symposium on Chirality(Chirality 2017; ISCD-29)
    "Cu(I)-Catalyzed Asymmetric Reactions", 招待講演
    Motomu Kanai
    2017年7月9日~2017年7月12日, 東京都、早稲田大学国際会議場, 日本

国内学会(会議)

  • 第1回ライフサイエンスイノベーションセミナー
    "化学触媒による凝集アミロイドの無毒化・除去", 招待講演
    金井求
    2018年2月15日, 東京都、東京大学医学部
  • ハイブリッド触媒 第1回公開シンポジウム
    "ハイブリッド触媒系構築のための新規な水素原子移動触媒", 招待講演
    金井求
    2018年1月30日, 名古屋市、名古屋大学ESホール
  • 蛋白研セミナー:カルコゲン、ヘテロ元素を含む生体分子の化学
    "タンパク質を基質とする化学反応開発", 招待講演
    金井求
    2017年11月1日, 大阪府吹田市、大阪大学蛋白質研究所1階講堂
  • 第1回日本プロセス化学会 東海地区フォーラム
    "一価銅触媒による求核種発生の概念と応用 ", 招待講演
    金井求
    2017年9月30日, 名古屋市、名古屋工業大学
  • 新学術ハイブリッド触媒キックオフミーティング
    "ラジカル-金属錯体ハイブリッド触媒系によるアルカンからの有機金属活性種発生 ", 招待講演
    金井求
    2017年9月14日, 東京都、東京大学薬学部
  • 第33回創薬セミナー
    "生体分子を標的とする触媒反応の開発と応用", 招待講演
    金井求
    2017年7月13日~2017年7月15日, 山梨県北杜市

共同研究の実施状況

学会運営

  • 国内会議, 協賛, 日本プロセス化学会2018サマーシンポジウム, 東京都、タワーホール船堀, 日本, 2018年7月26日 - 2018年7月27日