文部科学省科学研究費助成事業「新学術領域研究(研究領域提案型)」平成29~33年度ハイブリッド触媒

金井 求 » English

所属 東京大学大学院薬学系研究科
役職 教授
HP http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kanai/index.html

研究業績

印刷用ページを開く

原著論文

  • "Knoevenagel Condensation between 2-Methyl-thiazolo [4, 5-b] pyrazines and Aldehydes"
    Taka Sawazaki, *Youhei Sohma, *Motomu Kanai
    Chem. Pharm. Bull., 2022, 70(1), 82-84
  • "Identification of a Self-Photosensitizing Hydrogen Atom Transfer Organocatalyst System"
    Hiromu Fuse, Yu Irie, Masaaki Fuki, Yasuhiro Kobori, Kosaku Kato, Akira Yamakata, Masahiro Higashi, *Harunobu Mitsunuma, *Motomu Kanai
    J. Am. Chem. Soc., 2022年3月31日
  • "Titanium(IV) Chloride-Catalyzed Photoalkylation via C(sp3)−H Bond Activation of Alkanes"
    Mina Yamane, Yamato Kanzaki, *Harunobu Mitsunuma, *Motomu Kanai
    Org. Lett., 2022年2月15日, 24(7), 1486–1490
  • "Integrating abiotic chemical catalysis and enzymatic catalysis in living cells"
    Christopher Adamson and *Motomu Kanai
    Org. Biomol. Chem. , 2021, 19, 37-45
  • "Data-driven catalyst optimization for stereodivergent asymmetric synthesis by iridium/boron hybrid catalysis"
    Chen, H.; *Yamaguchi, S.; Morita, Y.; Nakao, H.; Zhai, X.-N.; Shimizu, Y.; *Mitsunuma, H.; *Kanai, M.
    Cell Reports Physical Science, 2021年12月6日, (2), 100679
  • "Siloxy Esters as Traceless Activators of Carboxylic Acids: Boron-Catalyzed Chemoselective Asymmetric Aldol Reaction"
    Taiki Fujita, Mina Yamane, W. M. C. Sameera, *Harunobu Mitsunuma, *Motomu Kanai
    Angew. Chem. Int. Ed., 2021年11月8日, 60(46), 24598-24604
  • "A 4-hydroxyproline/trimethyl borate system for asymmetric synthesis of triple aldols from double aldol cyclic hemiacetals"
    Yuki Hirao, Yamato Kanzaki, *Harunobu Mitsunuma, *Motomu Kanai
    Tetrahedron , 2021年10月8日, 98, 132448
  • "A Bond-Weakening Borinate Catalyst that Improves the Scope of the Photoredox α-C–H Alkylation of Alcohols"
    Kentaro Sakai, *Kounosuke Oisaki, *Motomu Kanai
    Synthesis, 2020年12月5日, 52(15), 2171-2189
  • "Chromium-Catalyzed Linear-Selective Alkylation of Aldehydes with Alkenes"
    Yuki Hirao, Yuri Katayama, *Harunobu Mitsunuma and *Motomu Kanai
    Org. Lett , 2020年10月19日, 22(21), 8584–8588
  • "Photocatalytic redox-neutral hydroxyalkylation of N-heteroaromatics with aldehydes"
    Hiromu Fuse, Hiroyasu Nakao, Yutaka Saga, Arisa Fukatsu, Mio Kondo, Shigeyuki Masaoka, *Harunobu Mitsunuma and *Motomu Kanai
    Chem. Sci. , 2020年10月12日, 11, 12206-12211
  • "Photocatalytic redox-neutral hydroxyalkylation of N-heteroaromatics with aldehydes"
    Fuse, H.; Nakao, H.; Saga, Y.; Fukatsu, A.; Kondo, M.; Masaoka, S.; *Mitsunuma, H.; *Kanai, M.
    Chemical Science, 2020年10月12日, 11(44), 12206-12211
  • "Catalytic Allylation of Aldehydes Using Unactivated Alkenes"
    Shun Tanabe, *Harunobu Mitsunuma, *Motomu Kanai
    J. Am. Chem. Soc. , 2020年7月1日, 142(28), 12374–12381
  • "Catalytic Acceptorless Dehydrogenation of Aliphatic Alcohols"
    Hiromu Fuse, *Harunobu Mitsunuma, *Motomu Kanai
    J. Am. Chem. Soc. , 2020年2月14日, 142(9), 4493–4499
  • "Identification of Bond‐Weakening Spirosilane Catalyst for Photoredox α‐C-H Alkylation of Alcohols"
    Kentaro Sakai, *Kounosuke Oisaki, *Motomu Kanai
    Adv. Synth. Catal, 2020年1月23日, 362(2), 337-343
  • "Catalytic Chemoselective O-Phosphorylation of Alcohols"
    K. Domon, M. Puripat, K. Fujiyoshi, M. Hatanaka, S. A. Kawashima, *K. Yamatsugu and *M. Kanai
    ACS Cent. Sci., 2020年1月22日, 6(2), 283–292
  • "Palladium-Catalyzed C–H Heteroarylation of 2,5-Disubstituted Imidazoles"
    Takaya Togo, Youhei Sohma, *Yoichiro Kuninobu, *Motomu Kanai
    Chem. Pharm. Bull., 2019, 67, 196–198
  • "Copper(I)-Catalyzed Stereodivergent Propargylation of N-Acetyl Mannosamine for Protecting Group Minimal Synthesis of C3-Substituted Sialic Acids"
    Kouhei Ishizawa, Sohei Majima, Xiao-Feng Wei, Harunobu Mitsunuma, *Yohei Shimizu, *Motomu Kanai
    J. Org. Chem. , 2019年8月5日, 84(17), 10615–10628
  • "Amine-Tethered Phenylboronic Acid-Enabling Ring-Opening Strategy for Carbon Chain Elongation from Double Aldol Cyclic Hemiacetals"
    Yamato Kanzaki, Yuki Hirao, *Harunobu Mitsunuma, *Motomu Kanai
    Org. Biomol. Chem, 2019年6月18日, 17, 6562-6565
  • "Photo-oxygenation inhibits tau amyloid formation"
    Suzuki, T.; Hori, Y.; Sawazaki, T.; Shimizu, Y.; Nemoto, Y.; Taniguchi, A.; Ozawa, S.; *Sohma, Y.; *Kanai, M.; *Tomita, T.
    Chem. Commun., 2019年4月26日
  • "Electrochemical Tryptophan-Selective Bioconjugation"
    Toyama, E.; Maruyama, K.; Sugai, T.; Kondo, M.; Masaoka, S.; Saitoh, T.; *Oisaki, K.; *Kanai, M.
    ChemRxiv, 2019年3月7日
  • "Hydrogen Bond-Accelerated meta-Selective C-H Borylation of Aromatic Compounds and Expression of Functional Group and Substrate Specificities"
    Lu, X.; Yoshigoe, Y.; Ida, H.; Nishi, M.; Kanai, M.; *Kuninobu, Y.
    ACS Catal., 2019年1月25日, 9(3), 1705-1709
  • "C(sp3)-H Cyanation Promoted by Visible-Light Photoredox/Phosphate Hybrid Catalysis"
    Wakaki, T.; Sakai, K.; Enomoto, T.; Kondo, M.; Masaoka, S.; *Oisaki, K.; *Kanai M.
    Chem.Eur. J., 2018, 24, 8051-8055
  • "Photophysical properties and application in live cell imaging of B,B-fluoro-perfluoroalkyl BODIPYs"
    Taniguchi, A.; Sawazaki, T.; Shimizu, Y.; *Sohma, Y.; *Kanai, M.
    Med. Chem. Commun., 2019年3月16日
  • "Catalytic Regio- and Enantioselective Proton Migration from Skipped Enynes to Allenes"
    Wei, X.-F.; Wakaki, T.; Itoh, T.; Li, J.-L.; Yoshimura, T.; Miyazaki, A.; Oisaki, K.; Hatanaka, M.;* Shimizu, Y.;* Kanai, M.
    Chem, 2019年3月14日, vol. 5, pp. 585-599
  • "Palladium-Catalyzed C–H Heteroarylation of 2,5-Disubstituted Imidazoles"
    Togo, T.; Sohma, Y.; Kuninobu, Y.; *Kanai, M.
    Chem. Pharm. Bull., 2019年3月1日, 67(3), 196-198
  • "Hydrogen Bond-Accelerated meta-Selective C–H Borylation of Aromatic Compounds and Expression of Functional Group and Substrate Specificities"
    Lu, X.; Yoshigoe, Y.; Ida, H.; Nishi, M.; Kanai, M.; *Kuninobu, Y.
    ACS Catal. , 2019年1月25日, 9(3), 1705-1709
  • "Catalytic asymmetric allylation of aldehydes with alkenes through allylic C(sp3)–H functionalization mediated by organophotoredox and chiral chromium hybrid catalysis"
    *Mitsunuma, H.; Tanabe, S.; Fuse, H.; Ohkubo, K.; *Kanai, M.
    Chem. Sci., 2019年1月17日, 10, 3459-3465
  • "Catalytic Regio- and Enantioselective Proton Migration from Skipped Enynes to Allenes"
    Wei, X.-F.; Wakaki, T.; Itoh, T.; Li, H.-L.; Yoshimura, T.; Miyazaki, A.; Oisaki, K.; *Hatanaka, M.; *Shimizu, Y.; *Kanai, M.
    Chem, 2019年1月10日, 5(3), 585-599
  • "Convergent and Functional-Group-Tolerant Synthesis of B-Organo BODIPYs"
    Sawazaki, T.; Shimizu, Y.; Oisaki, K.; *Sohma, Y.; *Kanai, M.
    Org. Lett., 2018年11月30日, 20(24), 7767-7770
  • "Hydroxy Group Directed Catalytic Hydrosilylation of Amides"
    Ni, J.; Oguro, T.; Sawazaki, T.; *Sohma, Y.; *Kanai, M.
    Org. Lett., 2018年11月12日, 20(23), 7371-7374
  • "A Catalytic One-step Synthesis of Peptide Thioacids: The Synthesis of Leuprorelin via Iterative Peptide-fragment Coupling Reactions"
    Matsumoto, T.; Sasamoto, K.; Hirano, R.; *Oisaki, K.; *Kanai, M.
    Chem. Commun., 2018年10月, 54, 12222-12225
  • "Preparation of Solid-state Luminescent Materials by Complexation between π-Conjugated Molecules and Activators"
    Yamakawa, T.; Yoshigoe, Y.; Wang, Z.; Kanai, M.; *Kuninobu, Y.
    Chem. Lett. , 2018年9月15日, 47(11), 1391-1394
  • "Copper(I)‐Catalyzed Enantio‐ and Diastereodivergent Borylative Coupling of Styrenes and Imines"
    Itoh, T.; Kanzaki, Y.; *Shimizu, Y.; *Kanai, M.
    Angew. Chem. Int. Ed., 2018年4月30日, 57(27), 8265-8269
  • "Chemo- and Enantioselective Pd/B Hybrid Catalysis for the Construction of Acyclic Quaternary Carbons: Migratory Allylation of O-Allyl Esters to α-C-Allyl Carboxylic Acids"
    Fujita, T.; Yamamoto, T.; Morita, Y.; Chen, H.; *Shimizu, Y.; *Kanai, M.
    J. Am. Chem. Soc., 2018年4月24日, 140(18), 5899-5903
  • "Organophotoredox/Copper Hybrid Catalysis for Regioselective Allylic Aminodecarboxylation of β,γ-Unsaturated Carboxylic Acids"
    Manick, A.-D.; Tanaka, H.; *Oisaki, K.; *Kanai, M.
    Synthesis, 2018年4月24日, 50, 2936-2947
  • "C(sp3)−H Cyanation Promoted by Visible‐Light Photoredox/Phosphate Hybrid Catalysis"
    Wakaki, T.; Sakai, K.; Enomoto, T.; Kondo, M.; Masaoka, S.; *Oisaki, K.; *Kanai, M.
    Chem. Eur. J. , 2018年4月12日, 24(32), 8051-8055
  • "Acceptorless Dehydrogenation of Hydrocarbons by Noble-Metal-Free Hybrid Catalyst Syst"
    Fuse, H.; Kojima, M.; Mitsunuma, H.; *Kanai, M.
    Org. Lett., 2018年3月20日, 20(7), 2042-2045
  • "2-Position-Selective C-H Perfluoroalkylation of Quinoline Derivatives"
    Shirai, T.;*Kanai, M.;*Kuninobu, Y.
    Org. Lett., 2018年3月8日, 20(6), 1593–1596
  • "Palladium-Catalyzed Synthesis of Diaryl Ketones from Aldehydes and (Hetero)Aryl Halides via C-H Bond Activation "
    Wakaki, T.; Togo, T.; Yoshidome, D.; *Kuninobu, Y.; *Kanai, M.
    ACS Catal., 2018年3月8日, 8(4), 3123–3128
  • "Boron-Catalyzed Carboxylic Acid-Selective Aldol Reaction with Trifluoromethyl Ketones"
    Ishizawa, K.; Nagai, H.; *Shimizu, Y.; *Kanai, M.
    Chem. Pharm. Bull., 2018年3月1日, 66(3), 231-234
  • "Sulfonamides as new hydrogen atom transfer (HAT) catalysts for photoredox allylic and benzylic C-H arylations"
    Tanaka, H.; Sakai, K.; Kawamura, A.; *Oisaki, K.; *Kanai, M.
    Chem. Commun., 2018年1月29日, 54, 3215-3218
  • "Iridium/Bipyridine-Catalyzed ortho-Selective C-H Borylation of Phenol and Aniline Derivatives"
    Li, H.-L.; *Kanai, M.; *Kuninobu, Y.
    Org. Lett., 2017年10月18日, 19(21), 5944–5947

著書


  • 金井求 他36名
    「有機光反応の化学 光が誘起する電子移動・触媒系・有機合成」,公益社団法人日本化学会

  • 小林 修、北之園 拓
    「水中有機合成の開発動向」, シーエムシー出版

国際会議

  • ACS, Gabor A. Somorjai Award for Creative Research in Catalysis: Symposium in Honor of Jin-Quan Yu
    "C–H Functionalization as medicine: Catalytic photooxygenation of Aβ in living mice brains", 招待講演
    Kanai, M.
    2022年3月23日~2022年3月23日, Online, USA
  • The 25th Nagoya Medal of Organic Chemistry
    "Hybrid Catalysis in Flasks and Living Organisms", 招待講演
    Kanai, M.
    2022年3月3日~2022年3月3日, Online, Japan
  • PACIFICHEM, New Aspects on Organocatalysis
    "Boron-Catalyzed Chemoselective Enolization of Carboxylic Acids and Its Application to C–C Bond-Formations", 招待講演
    Kanai, M.
    2021年12月16日~2021年12月21日, Online, USA (Hawaii)
  • PACIFICHEM, Hybrid Catalysis
    "Hybrid Catalysis for Acceptorless Dehydrogenation and Asymmetric C–C Bond-Formation", 招待講演
    Kanai, M.
    2021年12月16日~2021年12月21日, Online, USA (Hawaii)
  • RSC - IISER Desktop Seminar with OBC
    "Hybrid Catalysis for Hydrogen Evolution and Asymmetric C–C Bond Formation", 招待講演
    Kanai, M.
    2021年11月25日~2021年11月26日, Online, UK
  • 21st Tetrahedron Symposium
    "Chemical catalysis targeting biomacromolecules", 招待講演
    Kanai, M.
    2021年6月21日~2021年6月25日, Online, Sweden
  • ACS Publications Symposium: The Power of Chemical Transformations
    "2-Position-Selective C-H Trifluoromethylation of Quinoline Derivatives", ポスター発表
    Takahiro SHIRAI, Motomu KANAI, Yoichiro KUNINOBU
    2021年5月20日~2021年5月21日, Virtual, Virtual
  • Chemical Biology of Epigenetic Modification
    "Chemical catalysis targeting biomacromolecules", 招待講演
    Kanai, M.
    2020年2月21日~2020年2月21日, Department Chemie, LMU München, Germany
  • Institut de Biologie Physico-Chimique
    "Chemical catalysis targeting biomacromolecules", 招待講演
    Kanai, M.
    2020年2月20日~2020年2月20日, Paris, France
  • 27th International Society of Heterocyclic Chemistry Congress (ISHC)
    "Aerobic Oxygen-Driven Functionalizations of Proteins", 招待講演
    Kanai, M.
    2019年9月1日~2019年9月6日, Kyoto, Japan
  • The 47th Naito Conference on C-H Bond Activation and Transformation
    "Oxidative Functionalization of Proteins", 招待講演
    Kanai, M.
    2019年7月2日~2019年7月5日, Sapporo, Japan
  • The 1st International Symposium on Hybrid Catalysis for Enabling Molecular Synthesis on Demand
    "From Acceptorless Dehydrogenation to Asymmetric C‒C Bond Formation Based on Hybrid Catalysis", 招待講演
    Kanai, M.
    2019年5月30日~2019年5月31日, Tokyo, The University of Tokyo, Japan
  • Chemical Biology Seminar Series, Department of Chemistry, Texas A&M University
    "Chemical Catalysis Targeting Biomacromolecules", 招待講演
    Kanai, M.
    2019年4月1日~2019年4月1日, College Station, USA
  • the 257th ACS National meeting & exposition Symposium “Covalent Inhibition beyond Cysteine”
    "Transition Metal-Free Tryptophan-Selective Bioconjugation of Proteins", 招待講演
    Kanai, M.
    2019年3月31日~2019年4月4日, Orland, FL, USA
  • 10th International Peptide Symposium
    "Synthetic Lysine Acylation of Histones", 招待講演
    Kanai, M.
    2018年12月3日~2018年12月7日, Kyoto, Japan
  • The 4th International Symposium on Middle Molecular Strategy (ISMMS-4)
    "Aerobic Oxygen-Driven Functionalization of Proteins", 招待講演
    Kanai, M.
    2018年11月30日~2018年12月1日, Sendai, Japan
  • The 6th Japan-UK Symposium on Asymmetric Catalysis
    "Protecting Group-Minimal Asymmetric Catalysis", 招待講演
    Kanai, M.
    2018年11月28日~2018年11月29日, Fukuoka, Japan
  • 元素有機化学国家重点実験室本年会,
    "Methodology Development toward Protecting Group-Minimal Synthesis", 招待講演
    Kanai, M.
    2018年10月20日, Nankai University, Tenjin, China
  • The University of Tokyo-Université de Strasbourg Joint Symposium, Symmetry and Asymmetry in Science
    "Aerobic Oxygen-Driven Functionalization of Proteins", 招待講演
    Kanai, M.
    2018年10月19日, Tokyo, Japan
  • Huazhong University of Science and Technology
    "Methodology Development toward Protecting Group-Minimal Synthesis", 招待講演
    Kanai,M.
    2018年9月19日, Wuhan, China
  • Wuhan University
    "Methodology Development toward Protecting Group-Minimal Synthesis", 招待講演
    Kanai,M.
    2018年9月18日, Wuhan, China
  • Central China Normal University
    "Methodology Development toward Protecting Group-Minimal Synthesis", 招待講演
    Kanai, M.
    2018年9月17日, Wuhan, China
  • Chirality 2018
    "Aerobic Oxygen-Driven Functionalization of Proteins", 招待講演
    Kanai, M.
    2018年6月10日~2018年6月13日, New Jersey, USA
  • Organic & Biomolecular Chemistry Symposium
    "Aerobic Oxygen-Driven Functionalization of Proteins", 招待講演
    Kanai, M.
    2018年6月7日, Shanghai, China
  • The 2nd Japanese-Spanish Symposium on Organic Synthesis
    "Protecting Group-Minimized Asymmetric Catalysis", 招待講演
    Kanai, M.
    2018年5月28日~2018年5月29日, Kyoto, Japan
  • Singapore-Japan Bilateral Meeting
    "Aerobic Oxygen-Driven Functionialization of Proteins", 招待講演
    Kanai, M.
    2018年4月25日, Singapore, Singapore
  • 理研H29年度 エピジェネティクスセミナーシリーズ
    "Synthetic chromatin acylation promoted by chemical catalyst systems", 招待講演
    Kanai, M.
    2018年1月6日, 埼玉県和光市、理化学研究所, 日本
  • The 2017 International Symposium on Bio-related Chemistry (ISBC2017)
    "A Method for Site-Selective Histone Lysine N-Acylation", 招待講演
    Kanai, M.
    2017年12月14日~2017年12月16日, 京都市、京都大学, 日本
  • 1st International Symposium on Catalysis for Sustainable Chemical Synthesis
    "Aerobic Oxygen-Driven Functionalization of Proteins", 招待講演
    Kanai, M.
    2017年9月25日~2017年9月26日, Freiburg, Germany
  • 26th French-Japanese Symposium on Medicinal & Fine Chemistry
    "Aerobic Oxygen-Driven Functionalization of Proteins", 招待講演
    Kanai, M.
    2017年9月17日~2017年9月20日, Strasbourg, France
  • 29th International Symposium on Chirality(Chirality 2017; ISCD-29)
    "Cu(I)-Catalyzed Asymmetric Reactions", 招待講演
    Kanai, M.
    2017年7月9日~2017年7月12日, 東京都、早稲田大学国際会議場, 日本

国内学会(会議)

  • 日本化学会第102回春季年会 中長期テーマシンポジウム、革新的触媒:未来へ
    "生体内化学秩序に動的に介入する触媒", 招待講演
    金井求
    2022年3月24日~2022年3月24日, オンライン
  • 触媒学会 つくば地区講演会
    "生体分子構造変換ダイナミクスに介入する化学触媒", 招待講演
    金井求
    2021年12月8日~2021年12月8日, オンライン
  • イノベーション人材育成セミナー
    "生体内の分子構造変換ダイナミズムに介入する化学触媒", 招待講演
    金井求
    2021年9月30日~2021年9月30日, 東京都 東京大学
  • 「ハイブリッド触媒」第 4 回公開シンポジウム
    "三成分ハイブリッド触媒によるアルデヒドのアリル化反応", 招待講演
    金井求
    2021年1月21日~2021年1月21日, オンライン
  • 第101回春季年会(2021)
    "光触媒を用いたN-ヘテロ芳香環のヒドロキシアルキル化", 口頭発表
    布施拡、中尾裕康、嵯峨裕、深津亜里紗、近藤美欧、正岡重行、三ツ沼治信、金井求
    2021年3月19日~2021年3月22日, Online
  • 令和2年度 日本化学会関東支部 群馬地区 研究交流発表会
    "ハイブリッド触媒:複数の触媒が奏でる重奏曲", 招待講演
    金井求
    2020年12月5日~2020年12月5日, オンライン
  • 広島大学・大学院医系科学研究科(薬)
    "生体分子機能の制御と拡張を目指す化学", 招待講演
    金井求
    2020年7月30日~2020年7月30日, 広島市 
  • 日本プロセス化学会2019 ウインターシンポジウム
    "「反応開発を基軸とするタンパク質化学修飾", 招待講演
    金井求
    2019年12月6日~2019年12月6日, 京都市
  • 田辺三菱製薬株式会社横浜事業所
    "生体分子構造変換ダイナミズムへの化学介入", 招待講演
    金井求
    2019年12月4日~2019年12月4日, 横浜市 
  • 第12回CHEMBIOハイブリッドレクチャー
    "生体分子構造変換ダイナミズムへの化学介入", 招待講演
    金井求
    2019年10月19日~2019年10月19日, 東京都 東京大学
  • 名古屋大学工学研究科
    "生体分子機能の制御と拡張を目指す化学触媒研究", 招待講演
    金井求
    2019年10月11日~2019年10月11日, 名古屋市
  • サントリー生命科学財団
    "生体分子の構造変換ダイナミズムへの人工介入を目指した触媒研究", 招待講演
    金井求
    2019年5月23日~2019年5月23日, 大阪市
  • 京都大学大学院工学研究科、特別講演会
    "生体分子の構造変換ダイナミズムへの人工介入を目指した触媒研究", 招待講演
    金井求
    2019年1月18日~2019年1月18日, 京都市
  • 日本化学会第99春季年会
    "水素結合部位をもつ配位子の改良によるメタ位選択的なC-Hボリル化反応の加速および基質特異性の発現", 口頭発表
    盧 旭、吉越 裕介、井田 悠、西 光海、金井 求、國信 洋一郎
    2019年3月16日~2019年3月19日, 神戸
  • 統合物質創製科学研究推進機構 第4回国内シンポジウム
    "メタ位選択的なC-Hボリル化反応における反応の加速と基質特異性の発現", ポスター発表
    盧 旭、吉越 裕介、井田 悠、西 光海、金井 求、國信 洋一郎
    2018年10月29日~2018年10月30日, 福岡
  • 第8回 CSJ化学フェスタ2018
    "保護基=必要悪に挑む触媒", 招待講演
    金井求
    2018年10月23日~2018年10月25日, タワーホール船堀(東京都江戸川区)
  • 山口大学IoLセンターシンポジウム
    "生体分子の構造変換ダイナミズムへの人工介入を目指した触媒研究", 招待講演
    金井求
    2018年9月26日, 山口大学(山口県宇部市)
  • 第65回有機金属化学討論会
    "メタ位選択的なC-Hボリル化反応における配位子の改良と速度論", ポスター発表
    盧 旭、吉越 裕介、井田 悠、西 光海、金井 求、國信 洋一郎
    2018年9月19日~2018年9月21日, 京都
  • 第30回若手研究者のためのセミナー
    "水素結合によるメタ位選択的C-Hボリル化反応の加速および基質特異性の発現", ポスター発表
    盧 旭、吉越 裕介、井田 悠、西 光海、金井 求、國信 洋一郎
    2018年9月1日~2018年9月1日, 福岡
  • 有機金属部会平成30年度第2回(東京)例会
    "保護基のいらない有機合成を目指した触媒研究", 招待講演
    金井求
    2018年6月21日, 東京大学武田先端知ビル(東京都文京区)
  • 第29回万有仙台シンポジウム
    "生体分子の構造変な「ンダイナミズムへの人工介入を目指した触媒研究", 招待講演
    金井求
    2018年6月9日, 仙台国際センター(宮城県仙台市)
  • 「ハイブリッド触媒」第1回若手道場
    "旗艦たる触媒化学の創造を求めて", 招待講演
    金井求
    2018年5月26日~2018年5月27日, おごと温泉(滋賀県大津市)
  • 第194委員会「分子性触媒による高度分子変換技術」設立総会
    "保護基使用の最少化を目指した触媒反応開発", 招待講演
    金井求
    2018年5月17日, 弘済会館(東京都千代田区)
  • 創薬生命科学特別講義I
    "生体分子を基質とする化学的構造変換法の創出と展開", 招待講演
    金井求
    2018年5月16日~2018年5月16日, 名古屋市 名古屋市立大学
  • 第1回ライフサイエンスイノベーションセミナー
    "化学触媒による凝集アミロイドの無毒化・除去", 招待講演
    金井求
    2018年2月15日, 東京大学医学部(東京都文京区)
  • ハイブリッド触媒 第1回公開シンポジウム
    "ハイブリッド触媒系構築のための新規な水素原子移動触媒", 招待講演
    金井求
    2018年1月30日, 名古屋大学ESホール(愛知県名古屋市)
  • 小野薬品工業株式会社
    "タンパク質を基質とする化学反応開発", 招待講演
    金井求
    2017年11月2日~2017年11月2日, 大阪市
  • 蛋白研セミナー:カルコゲン、ヘテロ元素を含む生体分子の化学
    "タンパク質を基質とする化学反応開発", 招待講演
    金井求
    2017年11月1日, 大阪大学蛋白質研究所1階講堂(大阪府吹田市)
  • 日本薬学会 北陸支部 特別講演会
    "化学の創造性と生物の機能性の融合をめざす触媒開発", 招待講演
    金井求
    2017年10月25日, 金沢大学角間キャンパス
  • 東京工業大学
    "低分子から生体高分子までを標的とする触媒反応開発", 招待講演
    金井求
    2017年10月25日~2017年10月25日, 東京都
  • 中外製薬株式会社富士御殿場研究所
    "タンパク質を標的とする化学反応開発と応用", 招待講演
    金井求
    2017年10月23日~2017年10月23日, 御殿場市
  • 第1回日本プロセス化学会 東海地区フォーラム
    "一価銅触媒による求核種発生の概念と応用 ", 招待講演
    金井求
    2017年9月30日, 名古屋工業大学(愛知県名古屋市)
  • 新学術ハイブリッド触媒キックオフミーティング
    "ラジカル-金属錯体ハイブリッド触媒系によるアルカンからの有機金属活性種発生 ", 招待講演
    金井求
    2017年9月14日, 東京大学薬学部(東京都文京区)
  • 第33回創薬セミナー
    "生体分子を標的とする触媒反応の開発と応用", 招待講演
    金井求
    2017年7月13日~2017年7月15日, 八ヶ岳ロイヤルホテル(山梨県北杜市)
  • 平成29年度前期有機合成化学講習会
    "低分子から生体高分子までを標的とした触媒反応開発", 招待講演
    金井求
    2017年6月15日, 東京

特許

  • 「ORGANIC OPTICAL MATERIAL 」
    出願人:JAPAN SCIENCE AND TECHNOLOGY AGENCY
    発明者:Kuninobu, Y.; Kanai, M.; Yamakawa, T.; Yoshigoe, Y.; Wang, Z.; Nagashima, H.; Tahara, A.
    出願番号:2018JP031419

受賞

  • 「第47回反応と合成の進歩シンポジウム 優秀発表賞」
    受賞者:藤田 大樹
    贈呈元:第47回反応と合成の進歩シンポジウム実行委員会
    受賞日:2021年11月25日
  • 「日本化学会第101春季年会 学生講演賞」
    受賞者:布施 拡
    贈呈元:日本化学会
    受賞日:2021年5月18日
  • 「Best Paper Award in 2020」
    受賞者:坂井健太郎
    贈呈元:SYNTHESIS誌
    受賞日:2021年2月5日
  • 「第12回有機触媒シンポジウム ポスター賞」
    受賞者:陳 虹宇
    贈呈元: 産学協力研究委員会『分子性触媒による高度分子変換技術』第194委員会
    受賞日:2019年12月7日
  • 「第56回ペプチド討論会 ポスター賞」
    受賞者:澤崎鷹
    贈呈元:第56回ペプチド討論会事務局
    受賞日:2019年11月9日
  • 「第56回ペプチド討論会 口頭発表賞」
    受賞者:永島臨
    贈呈元:第56回ペプチド討論会事務局
    受賞日:2019年10月9日
  • 「第66回有機金属化学討論会」
    受賞者:布施拡
    贈呈元:近畿化学協会 有機金属部会
    受賞日:2019年10月3日
  • 「日本ケミカルバイオロジー学会第14回年会 ポスター賞」
    受賞者:澤崎鷹
    贈呈元:日本ケミカルバイオロジー学会
    受賞日:2019年6月20日
  • 「有機合成シンポジウム」
    受賞者:田辺駿
    贈呈元:有機合成化学協会
    受賞日:2019年6月4日
  • 「第1回ハイブリッド触媒国際シンポジウム ポスター賞」
    受賞者:田辺駿
    贈呈元:新学術領域研究ハイブリッド触媒
    受賞日:2019年6月4日
  • 「第19回東京大学生命科学シンポジウム(BIO UT)」
    受賞者:永島臨
    贈呈元:東京大学
    受賞日:2019年4月25日
  • 「日本薬学会第139年会 学生優秀発表賞」
    受賞者:大井未来
    贈呈元:日本薬学会
    受賞日:2019年4月23日
  • 「第16回次世代を担う有機化学シンポジウム 優秀発表賞」
    受賞者:若木貴行
    贈呈元:日本薬学会
    受賞日:2018年5月21日
  • 「日本薬学会第138年会 学生優秀発表賞」
    受賞者:若木貴行
    贈呈元:日本薬学会
    受賞日:2018年4月17日
  • 「第6回JACI/GSCシンポジウム GSCポスター賞」
    受賞者:藤田大樹
    贈呈元:公益社団法人 新化学技術推進協会
    受賞日:2017年7月4日

メディア報道

  • Science
    「Versatile allylation」
    Chen, H.; Yamaguchi, S.; Morita, Y.; Nakao, H.; Zhai, X.-N.; Shimizu, Y.; Mitsunuma, H.; Kanai, M., 2022
    PDF File
  • 日本経済新聞
    「機械学習で触媒設計、東大など、医薬品開発加速。」
    Chen, H.; Yamaguchi, S.; Morita, Y.; Nakao, H.; Zhai, X.-N.; Shimizu, Y.; Mitsunuma, H.; Kanai, M., 2022年1月18日
  • Chem
    「Deriving intuition in catalyst design with machine learning」
    Chen, H.; Yamaguchi, S.; Morita, Y.; Nakao, H.; Zhai, X.-N.; Shimizu, Y.; Mitsunuma, H.; Kanai, M., 2022年1月13日
  • 化学工業日報
    「データ駆動型触媒 開発 東大など 複数異性体作り分け」
    Chen, H.; Yamaguchi, S.; Morita, Y.; Nakao, H.; Zhai, X.-N.; Shimizu, Y.; Mitsunuma, H.; Kanai, M., 2021年12月8日
  • 日刊工業新聞
    「2不斉点持つ化合物 データ駆動 精密に合成 東大・理研」
    Chen, H.; Yamaguchi, S.; Morita, Y.; Nakao,H.; Zhai, X.; Shimizu, Y.; Mitsunuma, H.; Kanai, M., 2021年12月7日
  • 日経産業新聞
    「安価な原料使い中間体効率合成 医薬品など製造費削減へ 」
    Mitsunuma, H.; Tanabe, S.; Fuse, H.; Ohkubo, K.; Kanai, M. , 2019年2月7日
  • Chem. Sci.
    「Catalytic asymmetric allylation of aldehydes with alkenes through allylic C(sp3)–H functionalization mediated by organophotoredox and chiral chromium hybrid catalysis」
    Mitsunuma, H.; Tanabe, S.; Fuse, H.; Ohkubo, K.; Kanai, M. , 2019年2月6日
    Special Movie
  • 日経産業新聞
    「炭化水素から有機分子 東大など 医薬品製造が安価に」
    Wei, X.-F.; Wakaki, T.; Itoh, T.; Li, H.-L.; Yoshimura, T.; Miyazaki, A.; Oisaki, K.; Hatanaka, M.; Shimizu, Y.; Kanai, M., 2019年1月16日
  • Chem. Commun.
    「Sulfonamides as new hydrogen atom transfer (HAT) catalysts for photoredox allylic and benzylic C–H arylations」
    Tanaka, H.; Sakai, K.; Kawamura, A.; Oisaki, K.; Kanai, M., 2018年3月27日
    Back Coverに採択
    PDF File

アウトリーチ

  • プレスリリース, Chen, H.; Yamaguchi, S.; Morita, Y.; Nakao,H.; Zhai, X.; Shimizu, Y.; Mitsunuma, H.; Kanai, M., 有機合成の難題である複雑な反応の機械学習・データ駆動型触媒設計による制御 有機合成DX化による物質科学の変革に道, 2021年12月6日, 東京大学、理化学研究所、北海道大学
  • 一般向け講演会・セミナー, Dr. Vincent Coeffard, University of Nantes, 2020年2月17日, 東京大学薬学部
  • 一般向け講演会・セミナー, Dr. Christophe Bour, ICMMO:Université Paris-Saclay, 2020年1月16日, 東京大学薬学部
  • 小・中・高向け授業・実験・実習, 金井求, 福岡県筑紫丘高等学校の生徒達が金井研を訪問し、模擬授業、ディスカッション、研究室見学などを行ないました。, 2019年12月18日, 東京大学薬学部金井研究室
  • 一般向け講演会・セミナー, Dr. M. Kevin Brown, Indiana University, 2019年11月19日, 東京大学薬学部
  • 一般向け講演会・セミナー, Dr. Nguyen Thanh Binh, ICSN:Institut de Chimie des Substances Naturelles, 2019年10月8日, 東京大学薬学部
  • 一般向け講演会・セミナー, 和佐雅幸 准教授, ボストンカレッジ大学, 2019年8月29日, 東京大学薬学部
  • 一般向け講演会・セミナー, 伊藤昭博教授, 東京薬科大学, 2019年8月21日, 東京大学薬学部
  • 小・中・高向け授業・実験・実習, 金井求, 福岡県筑紫丘高等学校の生徒達が金井研を訪問し、模擬授業、ディスカッション、研究室見学などを行ないました。, 2019年8月3日, 東京大学薬学部
  • 小・中・高向け授業・実験・実習, 金井求, 徳島市立高等学校・理数科の生徒達が金井研を訪問し、模擬授業、ディスカッション、研究室見学などを行ないました。, 2019年7月31日, 東京大学薬学部
  • 一般向け講演会・セミナー, Prof. Tristan Lambert, コーネル大学, 2019年4月19日, 東京大学薬学部
  • プレスリリース, Mitsunuma, H.; Tanabe, S.; Fuse, H.; Ohkubo, K.; Kanai, M. , 有機合成化学教室の三ツ沼治信 助教、田辺駿 学部生、布施拡 大学院生、金井求 教授らが、可視光のエネルギーを使って単純アルケンを有用分子に変換するハイブリッド触媒システムの開発に成功, 2019年1月17日, 東京大学
  • プレスリリース, Wei, X. -F.; Wakaki, T.; Itoh, T.; Li, H.-L.; Yoshimura, T.; Miyazaki, A.; Oisaki, K.; Hatanaka, M.; Shimizu, Y.; Kanai, M., 触媒で分子をチューンアップ
    ~炭化水素の結合を組み換えて付加価値を高める不斉触媒~, 2019年1月11日, 東京大学
  • 一般向け講演会・セミナー, Prof. Douglas Stephan, トロント大学, 2018年10月24日, 東京大学薬学部
  • 一般向け講演会・セミナー, Prof. Ryan Shenvi, スクリプス研究所, 2018年9月13日, 東京大学薬学部
  • 一般向け講演会・セミナー, Prof. David Sarlah, イリノイ大学アーバナ・シャンペーン, 2018年8月30日, 東京大学薬学部
  • 一般向け講演会・セミナー, Prof. Noah Burns, スタンフォード大学, 2018年8月24日, 東京大学薬学部
  • 小・中・高向け授業・実験・実習, 金井求, 山梨県立都留高等学校の生徒達が金井研を訪問し、研究室見学などを行ないました。, 2018年8月7日, 東京大学薬学部金井研究室
  • 小・中・高向け授業・実験・実習, 金井求, 福岡県筑紫丘高等学校の生徒達が金井研を訪問し、模擬授業、ディスカッション、研究室見学などを行ないました。, 2018年8月3日, 東京大学薬学部金井研究室
  • 一般向け講演会・セミナー, Dr. Uwe Schneider, エディンバラ大学, 2018年7月30日 - 2018年7月30日, 東京大学薬学部
  • 一般向け講演会・セミナー, 安田修祥, 元メルクプロセス化学研究所、Lecture title: Scientific Heritage of Merck Research Labratories, 2018年6月4日, 東京大学薬学部
  • 一般向け講演会・セミナー, Dr. Uttam Tamber, テキサス大学サウスウェスタン校メディカルセンター Uttam Tamber准教授にご講演頂きました。, 2018年3月18日, 東京大学大学院薬学系研究科
  • 一般向け講演会・セミナー, Prof. Paolo Melchiorre, Institute of Chemical Research of Catalonia (ICIQ), 2017年11月27日, 東京大学薬学部
  • 一般向け講演会・セミナー, Dr. Cristina Flors, IMDEA nanoscience Dr. Cristina Florsの講演会開催, 2017年8月10日, 東京大学大学院薬学系研究科
  • 小・中・高向け授業・実験・実習, 金井求, 山梨県立都留高校の高校生達が金井研究室を見学しました。, 2017年8月8日, 東京大学薬学部金井研究室
  • 小・中・高向け授業・実験・実習, 金井求, 筑紫丘高校の学生達が金井研究室を見学, 2017年8月1日, 東京大学薬学部金井研究室

学会運営

  • 国内会議, 主催, 新学術ハイブリッド触媒第5回公開シンポジウム【ハイブリッド開催】, 金沢大、金沢市, 日本, 2022年3月13日 - 2021年3月13日
  • 国内会議, 主催, 若手道場Online(非公開), オンライン, 日本, 2022年1月8日 - 2022年3月19日
  • 国際会議, 協賛, AIMECS2021(、13th AFMC International Medicinal Chemistry Symposium 2021), オンライン, 日本, 2021年11月29日 - 2021年12月2日
  • 国内会議, 主催, 第4回公開シンポジウム【完全オンライン開催】, オンライン, 日本, 2021年1月21日 - 2021年1月21日
  • 国内会議, 主催, 第4回公開シンポジウム【完全オンライン開催】, オンライン, 日本, 2020年1月21日
  • 国内会議, 主催, 第4回 ハイブリッド触媒 リトリート(非公開), 沖縄県中頭郡, 日本, 2019年12月15日 - 2019年12月16日
  • 国際会議, 協賛, 14th International Conference on Cutting-Edge Organic Chemistry in Asia (ICCEOCA-14), ニセコ、北海道, 日本, 2019年9月26日 - 2019年9月29日
  • 国内会議, 協賛, 第36回有機合成化学セミナー, 岐阜市, 日本, 2019年9月17日 - 2019年9月19日
  • 国際会議, 共催, 第27回国際複素環化学会議(ISHC-27), 京都市, 日本, 2019年9月1日 - 2019年9月6日
  • 国内会議, 主催, 「ハイブリッド触媒」第3回リトリート, 宮城, 日本, 2019年1月26日 - 2019年1月27日
  • 国内会議, 主催, 「ハイブリッド触媒」第2回 公開シンポジウム, 宮城, 日本, 2019年1月25日
  • 国内会議, 主催, Young Researchers’ Meeting with Professor Nicolaou, 東京, 日本, 2018年11月20日
  • 国内会議, 主催, 化学フェスタ特別企画:「1+1は3?」ハイブリッド触媒が紡ぎ出す新反応化学, 東京, 日本, 2018年10月23日
  • 国内会議, 協賛, 28回光学活性化合物シンポジウム, 東京, 日本, 2018年10月12日
  • 国内会議, 協賛, 日本プロセス化学会2018サマーシンポジウム, 東京都、タワーホール船堀, 日本, 2018年7月26日 - 2018年7月27日
  • 国際会議, 主催, The Second Japanese-Spanish Post Symposium in Organic Synthesis in Tokyo, 東京, 日本, 2018年6月1日
  • 国内会議, 主催, 「ハイブリッド触媒」第2回リトリート, 京都, 日本, 2018年5月29日
  • 国際会議, 主催, The Second Japanese-Spanish Symposium in Organic Synthesis, 京都, 日本, 2018年5月28日 - 2018年5月29日
  • 国内会議, 主催, 「ハイブリッド触媒」第1回若手道場, 滋賀, 日本, 2018年5月26日 - 2018年5月27日
  • 国内会議, 主催, 「ハイブリッド触媒」第1回リトリート, 愛知, 日本, 2018年1月31日
  • 国内会議, 主催, 「ハイブリッド触媒」第1回 公開シンポジウム, 愛知, 日本, 2018年1月30日
  • 国内会議, 主催, 「ハイブリッド触媒」キックオフシンポジウム, 東京, 日本, 2017年9月14日