研究業績

氏名: 山中 正浩

原著論文

  • "Insights into the Structure and Function of a Chiral Conjugate-Base-Stabilized Bronsted Acid Catalyst"
    Odagi, M.; Araki, H.; Min, C.; Yamamoto, E.; Emge, T. J.; *Yamanaka, M.; *Seidel, D.
    Eur. J. Org. Chem. , 2019, 486-492
  • "Design of Chiral Bifunctional Dialkyl Sulfide Catalysts for Regio-, Diastereo-, and Enantioselective Bromolactonization"
    Nishiyori, R.; Tsuchihashi, A.; Mochizuki, A.; Kaneko, K.; *Yamanaka, M.; *Shirakawa, S.
    Chem. Eur. J. , 2018, 24, 16747-16752

国内学会(会議)

  • 日本化学会第99春季年会
    "金属ビスアミジン触媒によるβ,γ-不飽和α-ケトエステルとインドールの不斉Friedel-Crafts反応", ポスター発表
    長谷部智紀、堤亮祐、山中正浩
    2019年3月16日~2019年3月19日, 甲南大学(神戸)
  • 日本化学会第99春季年会
    "プロリノール骨格を含有する新規2,2’-ビピリジン型不斉配位子の開発", ポスター発表
    木村朱里、堤亮祐、山中正浩
    2019年3月16日~2019年3月19日, 甲南大学(神戸)
  • 日本化学会第99春季年会
    "亜鉛ビスアミジナート触媒によるα-ケトエステル・亜リン酸ジエステル・アルデヒドの三成分連結型不斉付加反応の開発", ポスター発表
    高徳知朗、堤亮祐、山中正浩
    2019年3月16日~2019年3月19日, 甲南大学(神戸)
  • 日本化学会第99春季年会
    "金属アミジン触媒を用いたα-ケトエステルの不斉ビニロガス向山アルドール反応の開発", 口頭発表
    栗田朋実、堤亮祐、山中正浩
    2019年3月16日~2019年3月19日, 甲南大学(神戸)

共同研究の実施状況