文部科学省科学研究費助成事業「新学術領域研究(研究領域提案型)」平成29~33年度ハイブリッド触媒

金 雄傑 » English

所属 東京大学大学院工学系研究科
役職 助教
連絡先 Email
HP http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/nozakilab/index.html
専門分野 触媒化学、有機合成化学
研究キーワード アルカン・脱水素・有機ラジカル・C–H活性化
所属学会・研究会 日本化学会、触媒学会

概要

本研究では、固体酸化物と有機ラジカルの表面ハイブリッド化による、温和な条件下でのアルカン脱水素反応の開発を行う。上記目的が達成できれば、既知のオレフィン変換反応と組み合わせることにより、入手容易なアルカンから機能性分子への迅速且つオンデマンド合成が可能となる。更に、本ハイブリッド触媒系を用いたアルカンC-H結合の活性化による、種々の新反応への展開も行う。

研究業績

印刷用ページを開く

原著論文

  • "Metal–support cooperation in Al(PO3)3-supported platinum nanoparticles for the selective hydrogenolysis of phenols to arenes"
    *Xiongjie Jin, Rio Tsukimura1, Takeshi Aihara, Hiroki Miura, Tetsuya Shishido, *Kyoko Nozaki
    Nat. Catal., 2021年4月19日, 4(4), 312-321

国内学会(会議)

  • 第129回触媒討論会
    "メタリン酸アルミニウム担持白金触媒によるC−O結合の選択的加水素分解反応", 口頭発表
    金雄傑、月村梨緒、袁康、相原健司、三浦大樹、宍戸哲也、野崎京子
    2022年3月28日~2022年3月30日, 京都

メディア報道

  • Nature Catalysis
    「Cooperative hydrodeoxygenation」
    Journal Cover
    PDF File
  • Chem-Station
    「フェノール類を選択的に加水素分解する新触媒を開発:リグニンから芳香族炭化水素へ」
    2021年6月14日
    PDF File
  • Science Bulletin
    「Sustainable chemical synthesis with platinum」
    2021年4月22日
    PDF File
  • Laboratory Equipment
    「Platinum, Aluminum Make Better Catalysts for Certain Reactions」
    2021年4月21日
    PDF File
  • 日本経済新聞
    「東大と都立大、リグニンから芳香族炭化水素への変換に向けた新触媒を開発」
    2021年4月20日
    PDF File
  • UTokyo FOCUS
    「Sustainable chemical synthesis with platinum: A new catalyst allows wood to replace petroleum in hydrocarbon synthesis」
    2021年4月20日
    PDF File
  • ScienMag
    「Sustainable chemical synthesis with platinum」
    2021年4月19日
    PDF File
  • Phys.org
    「Sustainable chemical synthesis with platinum」
    2021年4月19日
    PDF File
  • ScienceDaily
    「Sustainable chemical synthesis with platinum: A new catalyst allows wood to replace petroleum in hydrocarbon synthesis」
    2021年4月19日
    PDF File
  • EurekAlert!
    「Sustainable chemical synthesis with platinum: A new catalyst allows wood to replace petroleum in hydrocarbon synthesis」
    2021年4月19日
    PDF File